本文へスキップ

ダイビングとスノーケリングの店 キープスマイリングは安全・安心なプログラムを通じてみんなの笑顔を大切にする店です。

TEL. 0557-51-6888

〒413-0231 静岡県伊東市富戸842-229

アドヴァンスド・オープン・ウォーター・プログラムPADI ADVANCED OPEN WATER PROGRAM

PADI Advanced Open Water Program

今まで経験していなかった水中活動の手ほどきをするアドベンチャー・ダイブでさまざまな経験やトレーニングを提供します。
さまざまなスタイルのダイビングを経験することによってダイビングのテクニックが向上しダイビングの楽しみがさらに広がります。
ご希望でいろいろなアドベンチャーが選択できますが、当店のお奨めはディープ・水中ナビゲーション・ナイト・中性浮力・サーチ&リカバリーなどです。
また水温の低いシーズンでドライスーツの使用経験が少ない場合はドライスーツもお奨めしています.
 ナイト  ドライスーツ  ナビゲーション
 ディープ  PPB  サーチアンドリカバリー
 コース名  内 容 参加条件 料金
(税込)
アドベンチャー
ダイバー
3種類のアドベンチャーダイブ
(1日〜)
PADI
オープン
ウォーター
ダイバー 
 39,000円
アドヴァンスド
オープン・ウォーター
ダイバー
ディープ・ナビゲーショを含む5種類の
アドベンチャー・ダイブ
(2日〜)
 60,000円
@上記料金には下記教材代と申請料が含まれます。器材レンタル代・食事代は含まれません。
Aそれぞれのアドベンチャー・ダイブをファンダイビングのオプションとして1ダイブずつ行う方法もあります。その場合はファンダイビング料金に1ダイブあたり3,780円のコース代が追加となります。また、教材をお待ちでない場合には、アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー・マニュアル(税込6,156円)を購入してください。この方法で規定のダイビングを修了してアドベンチャー・ダイバー及びアドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバーの申請時には別途申請料(税込4,536円)が必要となります。
 マニュアル  教材
コース料金に含まれる教材(マニュアルとスレート)
レンタル器材料金   (1日当たりの料金)
 レギュレーター  2,160円  全ての器材(ウェットスーツ)セット  8,200円
 BCD  2,160円  全ての器材(ドライスーツ)セット  9,820円
 ウェット・スーツ  1,080円  重器材セット  4,320円
 ドライ・スーツ  3,240円 ウェットスーツ+6点セット  3,880円
 マスク  540円 ドライスーツ+6点セット  5,500円
 スノーケル  540円    
 フィン  540円    
 グローブ  320円    
 ブーツ  540円    
 バッグ  320円    
※1 ダイブコンピューターは無料レンタルしていますが、数に限りがあるため、お早目にご予約ください。
※2 このコースに必要となるナイフ・水中ノート・水中ライト(予備用も含め2本の水中ライトが必要です)につきましてはセットでレンタル品を用意しています。料金は3,240円となります。お申込みの際にご予約ください。
アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー・コース(2日間)のスケジュール(例)
ご予約& お申込み ご来店、 電話またはメールでお問い合わせください。
お申込前にPADI病歴診断書をご確認いただき、該当する項目のある場合にはコース開始前に医師の診断が必要となります。
お申込み金として10,000円(コース費用の一部に充当します)をご入金いただきます。
※ 知識開発は事前学習を行なっていただきますので、ご予約はお早めにお願い致します。
事前学習 マニュアルを使用し、クイック・リビュー(オープン・ウォーター・ダイバー・コースの簡単な復習)と今回実施するダイビングの予習を行っていただきます。
ディープ・水中ナビゲーション・ナイト・中性浮力の4種類のアドベンチャー・ダイブに加えて、水温の低い時期はドライスーツを、それ以外の時期は水中ナチュラリストまたはサーチ&リカバリーを選択する場合が多いです。
ご希望も伺いながら決めさせていただいてます。
1日目 中性浮力 予習していただいたクイック・リビューの確認を行い、中性浮力のナレッジ・リビューの答え合わせと解説を行います。
練習する内容を確認し、1ダイブ目のスタートです。
ダイビング後のお昼休みに1ダイブ目の復習をしながらとログブックを記録します。
 水中
ナビゲーション
水中ナビゲーションのナレッジ・リビューの答え合わせと解説を行います。
練習する内容を確認し、2ダイブ目のスタートです。
ダイビング後に2ダイブ目の復習をしながらログブックを記録します。
 ナイト 暗くなる前にナイトのナレッジ・リビューの答え合わせと解説を行います。そして、ナイトダイビング用の器材の準備と練習する内容を確認し、3ダイブ目のスタートです。
終了後、夕食を食べながら3ダイブ目の復習を行いログブックを記録します。
2日目  ディープ 予習していただいたディープのナレッジ・リビューの答え合わせと解説を行います。
練習する内容を確認し、1ダイブ目のスタートです。
ダイビング後のお昼休みに1ダイブ目の復習をしながらとログブックを記録します。
 水中
ナチュラリスト
予習していただいたディープのナレッジ・リビューの答え合わせと解説を行います。
練習する内容を確認し、2ダイブ目のスタートです。
ダイビング後に2ダイブ目の復習をしながらログブックを記録します。5種類の全てのダイビングを修了し、認定手続きです。Cカード用に縦4p×横3cmのカラー写真が1枚必要となります。